TENGA SVRが凄い!16歳からおもちゃ使用のオナニストがおすすめするローターバイブ

4.5

今回紹介するアダルドグッズは TENGASVRです。

私は16歳の頃から親に隠れておもちゃを使ってたくらいアダルドグッズ歴が長いです!笑。

色々なグッズを使ってきた私がおすすめするTENGASVRについて紹介していきたいと思います。

TENGASVRについては、手のひらサイズのスマートバイブリング(TENGASVR)オナニーが止められないの記事もおすすめです。

TENGASVRはレジェンドであり原点

今の時代、アダルドグッズは形やサイズ、用途も多岐にわたっています。

やはりアダルドグッズといって、パッと思いつくのはTENGAでしょうか。

TENGAといえば男性用オナホールとして有名になり、TENGA=男性用というイメージが強いかと思います。

TENGAは2005年7月から「オナニーの未来がやってきた」というキャッチコピーの元で男性用オナホールの販売を始めました。

「オナニーは後ろめたいことではない、誰もがする健全なこと」というメッセージを打ち出し2007年には海外進出も果たしています。

そんなTENGAから女性用のローターが販売されました。
その名も『TENGA SVR』。

これはオナニーを健全なものとして向かい合い続けてきたTENGAだからこそできた配慮がたくさん詰まっているオモチャです。

TENGASVRのおすすめポイント

TENGASVRはスタイリッシュなフォルム

女性用のアダルドグッズはその用途より男性器の形をしているものが多かったり、ローターも何となくいやらしいイメージがついているものが多いですよね。

そんな中TENGASVRはアダルト商品とは思えないようなフォルムで人気を呼んでいます。

初めて使う女性にも抵抗感がないフォルムなので手に取りやすいのではないかなと思います。

TENGASVRは持ち運び可能なサイズ

TENGASVRはとにかく小さいことも特徴の一つです。

アダルトグッズはどうしても大きくて持ち運びしづらいことが多いですが、TENGASVRは女性の片手のひらに乗るサイズです。

また専用の黒いケースがついているのでカバンの中に入れておいて電源がついちゃってきまずい!なんてことは起こりません笑。

TENGASVRは洗えるローター

これが個人的に一番のおすすめポイントです。

筆者がローターを使うとどうしてもびしょびしょになってしまうので使用後に掃除は必須なんですが、だいたいのアダルトグッズは電池式なので物によっては壊れてしまうこともしばしば…

ただこのTENGASVRは丸洗いできるんです。表面に出ているのは充電器を差し込む部分だけ。

しっかり乾いてから充電をするという注意点もありますが、それを差し引いても丸洗いできるオモチャはかなり革命的です。

それに水洗いできるっていう事はお風呂でも使えるっていう事…!

旦那と一緒にお風呂入っている時に使ってますが声も響いてかなり興奮します(笑)

TENGASVRおすすめの使い方

TENGASVRの形状を活かして主人の男性器にはめてもらい使っています。

シリコンで出来ているのでリングの部分も結構伸びます。

主人は細くはないけど太くもないですが、はめるときは広げてからつけているので痛くないと言ってました。

お勧めなのはなんといっても座位と騎乗位。

これでハメ潮処女卒業したくらいです笑。

ただ相性が悪いのはバック…体制的に女性に当てられません。

気持ちいいのにぺちぺちあたるので気になって途中で外してもらいました。

TENGASVR最後に

TENGASVRは、ブラック・ホワイト・レッドの3色展開されています。

バイブレーションは、7種類の振動をループし1度の充電で60分間連続使用可能です。

TENGASVRは「震えるほどの快感コミュニケーション」というキャッチコピーにもあるように1人でも2人でも使えるように作られています。

初めてのおもちゃなら安心安全のTENGAが一番だと思います。

ぜひこの機会にパートナーと一緒に楽しんでみてはいかがでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました