他人に触られてる感覚でオナニーができる「iroha」HINAZAKURAクリトリス派の神具

4.0

「iroha」HINAZAKURAは、男性用ホビーで有名なTENGAから発売されている女性用の大人のおもちゃです。

カラーも薄っすらとしたピンク色で可愛らしく、一見すると部屋に置いておいても違和感のない置物のような滑らかで丸みを帯びた見た目ですが、クリトリス派の方には神具となる大人のおもちゃです。

「iroha」HINAZAKURAが、いかにクリトリス派にとって神具なのかを説いていこうと思います。

「iroha」HINAZAKURAとは

「iroha」HINAZAKURAは、先の部分が二股に別れており、挟んだりつまんだりすることができます。

ソフトタッチで柔らかいさわり心地で、他の電マなどでは味わえないクリトリスへの新たな感覚が味わえます。

防水加工が施されており丸洗いができるのも衛生上嬉しい点であります。

アンチダスト加工も施されており埃を被ることもないのでお手入れが楽になります。

操作ボタンは分かりやすく二つのボタンです。

長押しで起動をし、弱⇒中⇒強⇒リズミカルな脈動4段階で楽しめる仕組みになっています。

充電は置型であり、上から透明なプラスチックケースを置いて保存します。

高級感があり見た目も厭らしい感じがしません。

「iroha」HINAZAKURAを1年以上使ってみて

さて、使い方ですが、私個人の使い方ですので参考までに。

私は1年以上「iroha」HINAZAKURAを使用しています。

まずは弱からのスタートで徐々に身体を温めます。

身体の体温が「iroha」HINAZAKURAにも映ってきたら上下に動かしながら段々とレベルをあげていきます。

この時点でもう既に身体は快楽を求めて生き急ごうとしますが静止し脈動へ。

ここで絶頂へ上るか上らないかの際どいところを行き来しながらその時間を楽しみます。

そして再び絶頂へ上る寸前に完全に動きを止めます。

少し小休止を取ったうえで再び弱で上下を弄びます。

我慢できずになった時、レベルを中にあげてフィニッシュです。

また、時間や気持ちに余裕がある場合は、先端の割れた部分を用いて陰茎を摘まんだりして快感を高めていきます。

ちなみに私は強モードにすると潮を吹いてしまい後片付けが少し面倒なのであまり使っていません。

私は「iroha」HINAZAKURAに出会う前は電マを使用しておりましたが、「iroha」HINAZAKURAに出会ってからは、全く快感が違うことを身をもって感じました。

モードが丁度よく快感を与えてくれ「iroha」HINAZAKURAの持つ独特の柔らかなタッチが更に快感を高めてくれているような気がします。

手のひらにコロンと乗るサイズのアイテムですのでデンマなどの大きいものより扱いやすいです。

起動している際の音も静かな起動音ですので、隣の部屋に誰かがいる場合でも気にせず使うことができます(声は出さない方が賢明ですが)。

「iroha」HINAZAKURAを1年程使ってみて感じたのは、これを使って慣れてしまうと他のアイテムでは同じ快感を味わえなくなっているということです。

ある日彼とプレイを楽しんでいる際、彼が持っている電マを使ってプレイをしてみたのですが、電マ特有の力強さであまり楽しむ事ができませんでした。

その点、「iroha」HINAZAKURAは繊細な動きで女性の敏感な場所へのアプローチを理解しているかのような動きです。

それからは恥ずかしさもありましたが、「彼にiroha」HINAZAKURAを使ってもらうようお願いしてプレイを楽しんでいます。

そもそも「iroha」HINAZAKURAはTENGAの女性社員が考案し、使用しながら開発したものらしく、女性のことは女性が一番理解しているといわんばかりの使い心地です。

「iroha」HINAZAKURA最後に

見た目も女性が持っていても恥ずかしくない見た目なので持ち運びでバッグの中にいれていても全く不安にならないのです。

また、「iroha」HINAZAKURAには数種類のアイテムが展開されており、今回ご紹介したHINAZAKURAの他にも内部に挿入するタイプのものや、リップスティック形のものなど、たくさんの種類があり、思わず用途別で購入してしまいそうになるほど充実のアイテム展開です。

私は「iroha」HINAZAKURAの商品を購入して、パートナーとの営みや、ひとりでのオナニープレイが楽しくなりました。

膣の中イキができずに悩まれている方が多いですが、無理にする必要などなく、クリトリスでイクことができるなら、クリトリスでの快感を今以上に楽しむ事をおすすめします。

電マやローターの購入を検討されている方へ、「iroha」HINAZAKURAを候補に入れてみてください。

また、新しいローターや電マの購入を検討されているクリトリス派の方は、是非「iroha」HINAZAKURAを試してもらって、新たなクリトリスの刺激をたのしんでもらいたいです。

「iroha」HINAZAKURAは、露骨な形状ではないので、パートナーに使ってもらうおねだりもしやすいアイテムだと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました